アポロ矯正歯科からのお知らせ

当院は医療DXを推進し以下の取組みを行っています

  • オンライン請求を行っています。
  • オンライン資格確認を行う体制を有しています。
  • 電子資格確認を利用して取得した診療情報を、診察室で閲覧又は活用できる体制を有しています。
  • 電子処方箋を発行する体制を導入予定です。
  • 電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制については当該サービスの対応待ちです。
  • マイナンバーカードの健康保険証利用の使用について、お声掛け・ポスター掲示を行っています。
  • 医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、それを活用して診療を行うことについて、院内及びウェブサイトに掲示しています。

2023症例別戦略コースの講演を行いました。

 昨年から始まった「プロシード主催アンカースクリューセミナー〜教蘊瀕礇魁璽后繊廚鮑Gも講演しました。今年はハイブリッド開催となりました。

アンカースクリューを用いた矯正セミナーを開催しました

 プロシード社主催のアンカースクリューを用いた矯正セミナー「症例別治療戦略コース」において教蘊瀕磧碧紡Ω把蠍察縫魁璽垢
を担当し、Web開催致しました。たくさんのご興味とご質問をいただき私自身も大変勉強になりました。

マウスピース型矯正歯科装置を再開しました!

 3Dデジタルスキャナー(iTero)を導入し、マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)による治療を再開しました!
マウスピース型矯正装置にはまだまだ治療限界があり、適切な診断とワイヤー矯正の経験が必須です。まずは矯正専門医にご相談ください。

アポロ矯正歯科移転完了しました!

4月24日に アポロ矯正歯科の移転が完了致しました。世界中がコロナと戦っている中での移転となりましたが、感染予防に細心の注意を払いながら診療再開しております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

岡山大学歯学部矯正学講座でアンカースクリュー講義を行いました。

2020年1月23日に「成功率と治療効率にこだわるアンカースクリュー植立テクニック」という特別講演を行いました。上岡寛教授はじめ素晴らしい研究業績をお持ちの医局の皆様に圧倒されました。同時に皆様の心温まるご対応と熱心なご質問に感激しました。また学外の先生方にもお集まりいただきありがとうございました。 
http://www.okayama-u.ac.jp/user/kyousei/classroom/event.html

鶴見大学歯学部矯正科教授と意見交換してきました。

 鹿児島大学矯正科の仲間である友成先生がこの度、鶴見大学歯学部矯正科教授に就任しました。これからの矯正界のこと、共同研究している歯科矯正用アンカースクリューのことなど意見交換して有意義な時間を過ごしました。議論が白熱して帰りの飛行機の乗り遅れるおまけつきでした。

現代矯正セミナール記念同窓会に参加しました。

 1999年に1年間、矯正の基礎から臨床までを大学矯正科とは違う視点で学んだ現代矯正セミナール(湯島塾)の同窓会に出席し、日本の矯正界の基礎を作られた先生方の貴重な講演を聞くことができました。