矯正治療例紹介

アポロ矯正歯科でマルチブラケット治療を完了した患者さまの一部をご紹介します。

1.マルチブラケット装置による一般的な矯正治療例

(1)叢生:八重歯やガタガタの歯並びが気になる

   19歳女性 装置:MB(抜歯なし)MB期間:14か月

[写真]

   16歳女性 装置:MB(小臼歯4本抜歯)MB期間:1年8か月

[写真]

(2)下顎前突:受け口やあごの突出が気になる

   19歳女性 装置:MB MB期間:15か月

[写真]

   20歳女性 外科的矯正治療適用 MB期間: 24か月

[写真]

(3)上顎前突:出っ歯が気になる

   14歳男性 装置:FKO+QH→ MB(小臼歯4本抜歯) MB期間:24か月

[写真]

(4)過蓋咬合:下の前歯が上あごの歯茎に食い込む

   14歳女性 装置:FKO → MB(小臼歯2本抜歯)MB期間:19か月

[写真]

(5)上下顎前突:歯が前に出ていて口が閉じにくい

   23歳女性 装置:ポーター → MB(小臼歯4本抜歯) MB期間:28か月

[写真]

(6)開咬:前歯でものをかみ切れない、奥歯でしか噛めない

   15歳男性 装置:MFT+FKO → MB(抜歯なし)MB期間:8か月

[写真]

2.加速矯正〜マルチブラケット装着期間の短縮のために〜

当院における加速矯正は特殊な器具やコルチコトミーのような大きな外科的侵襲を伴うものではありません。成田信一先生が提唱する「JET system」を参考にしたマルチブラケット治療システムです。矯正医の工夫と患者さまのご協力によって「患者さま一人ひとりに最短距離でのゴール」を提供するものであり、全ての患者さまに実施しております。ここでは治療期間の短縮効果が顕著な症例をご紹介します。治療期間と合わせて治療結果を重視していることもご確認ください。

1. 19歳女性 診断:開咬・上下顎前突(小臼歯4本抜歯)MB期間:16か月

[写真]

2. 26歳女性 診断:開咬・上下顎前突(小臼歯4本抜歯)MB期間:14か月

[写真]

3. 19歳女性 診断:上下顎前突(小臼歯4本抜歯)MB期間:19か月

[写真]

4. 15歳女性 診断:叢生(小臼歯2本抜歯)MB期間:12か月

[写真]

5. 13歳女性 診断:叢生(小臼歯4本抜歯)MB期間:19か月

[写真]

6. 17歳男性 診断:上顎前突(小臼歯2本抜歯)MB期間:15か月

[写真]

7. 15歳女性 診断:上顎前突(小臼歯4本抜歯)MB期間:16か月

[写真]

3.外科矯正〜顎口腔機能診断指定医療機関としての保険適用治療〜

あごの突出や後退あるいは顔の非対称がある場合に、歯列矯正と顎外科手術を併用して行う矯正治療です。咀嚼機能の回復を主目的とするもので美容整形とは根本的に異なる高度な医療です。当院では宮崎大学病院および県立宮崎病院の歯科口腔外科と連携して保険適用にて行っています。鹿児島大学病院在籍中から積んできた多くの経験を活かしています。

1. 15歳女性 術式:下顎骨後退術 MB期間:20か月

[写真]

2. 16歳女性 術式:下顎骨後退術+オトガイ形成術 MB期間:19か月

[写真]

3. 25歳女性 術式:下顎骨左方移動術 MB期間:23か月

[写真]

4. 26歳女性 術式:下顎骨右方移動術 MB期間:17か月

[写真]

5. 25歳女性 術式:上下顎移動術+オトガイ形成術 MB期間:21か月

[写真]

6. 16歳女性 術式:上下顎移動術 MB期間:24か月

[写真]

7. 16歳女性 術式:下顎骨前方移動術 MB期間:30か月

[写真]